2017年4月16日放送!【男子ごはん】書籍発売記念企画。「春・ピリ辛しょうが焼き」「夏・夏野菜を使った本格シーフードカレー」「秋・ハンバーグのホイル焼き」「冬・和風ポトフ」のレシピ

男子ごはんタイトル_Fotor.jpg
さるぼぼ母です。

2017年4月16日放送の「男子ごはん」は、「男子ごはん」書籍第9弾発売記念のおさらいレシピで「春・エスニック風ピリ辛しょうが焼き」「夏・夏野菜を使ったシーフードカレー」「秋・鉄鍋を使ったねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ」「冬・根菜と豚バラ肉の和風ポトフ」の4つのレシピのご紹介です。
スポンサーリンク

男子ごはん春レシピ
エスニック風 ピリ辛しょうが焼き
しょうが焼き_Fotor.png
材料(2人分)
豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 350g
バジル 8枚(10g)
にんにく 1片
しょうが 1.5片
塩 小さじ1/2
黒こしょう 適量

[しょうが焼きのたれ]
ナンプラー、豆板醤 各小さじ1
砂糖 小さじ1/2
水 大さじ1.5
酒 大さじ1

オリーブ油 大さじ1/2
温かいごはん 2人分


<作り方>
  1. 豚肉は塩、黒こしょうを振る。
  2. バジルとしょうが、にんにくをみじん切りにする。
  3. ナンプラー、豆板醤、砂糖と水、酒を混ぜてしょうが焼きのたれを作る。
  4. フライパンを熱してオリーブ油を引き、豚肉を半量入れて強火で両面を焼き、火が通ったら取り出す。
  5. 残り半量も同様に焼いて火が通ったら、取り出した豚肉を肉汁と共にフライパンに戻しておく。この時肉汁も捨てないで戻すのがポイント。
  6. 肉の入ったフライパンにバジル・にんにく・しょうがのみじん切りを加えるが、油分が足りなかったらオリーブオイルを足して炒める。
  7. 香りが出てきたら、まぜておいたタレを加えてザッと炒め合わせる。
  8. 器にごはんを盛ってしょうが焼きをのせ、鍋に残ったタレをかけて完成です。


男子ごはん夏レシピ
魚介のだしが効いた本格シーフードカレー
シーフードカレー_Fotor.png
材料(2人分)
有頭エビ…8尾
アサリ(砂抜き済) 250g
イカ 1~2杯(300g)
赤パプリカ 1/2個
ナス 1本
ズッキーニ 1/2本 
カレールウ 4片
にんにく 2片
ローリエ 1枚 
カレー粉 小さじ1
ウスターソース 大さじ1/2

水 1ℓ
白ワイン 大さじ2

<ルウ>
バター 10g
薄力粉 大さじ1

オリーブ油 大さじ5
塩 適量
温かいごはん 4人分


<作り方>
  1. 有頭エビは頭を取って殻を剥いて背ワタを取り除いておく。頭と殻と身は分けておく。
  2. イカは内臓をはずして、胴と足に分ける。胴は1cm幅の輪切りに切って、足は食べやすく切り分け、足の先は切り落としておく。エビ、イカそれぞれ塩(各適量)を振って下味を付けておく。
  3. 赤パプリカは縦半分に切ってから横1cm幅に切る。ズッキーニは5mm幅の半月切りにする。ナスはヘタを取り、5mm厚さの半月切りにする。にんにくは潰しておく。
  4. フライパンを熱してオリーブオイルを引き、にんにくを炒める。香りが出てきたらエビの殻をいれて強火で炒め、さらにアサリを加えて炒めておく。白ワイン、水、ローリエを加えて蓋をして沸騰してきたら火を弱めて、エビの頭を潰しながらさらに10分煮る。
  5. スープをザルで漉す。アサリの実は取り出してにんにくと共に鍋に戻しておく。エビの殻とアサリの殻はザルで押さえて絞り、さらに出汁をとる。スープは鍋に戻す。
  6. バターを溶かして、薄力粉大さじ1とよく混ぜ合わせておく。
  7. 鍋に戻したスープを火にかけ沸騰してきたら、カレー粉とカレールウ、ウスターソースを加えて溶き混ぜる。バターと小麦粉を混ぜたものでとろみ付けをし、味を見ながら塩を加える。
  8. 別のフライパンにオリーブオイルを熱してナスを入れて強火で炒める。焼き色が着いてきたらオリーブオイルを足してズッキーニ、赤パプリカの順に加えて炒め、塩を加えて味をつける。ナスがしんなりしてきたら取り出しておく。
  9. フライパンにオリーブオイルを足して、イカを強火で炒める。色が変わったら取り出しておく。さらにオリーブオイルを足して背わたを取ったエビを強火で焼いておく。この時、別々に焼くのは火が通り過ぎて固くなるのと、イカの赤い色がエビに着かないようにするため(SHINPEI'S POINT)。
  10. 器にごはんを盛って ナスとズッキーニ、赤パプリカ、イカとエビなどの魚介をのせてから、 カレールウを上からかけて出来上がり。

スポンサーリンク

男子ごはん秋のレシピ
ねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ
鉄鍋ハンバーグ_Fotor.png
材料(2人分)
[ハンバーグ]
合いびき肉 400g
玉ねぎ 1/4個(50g)
にんにく 1かけ

薄力粉 大さじ1
ナツメグ 小さじ1/4
卵 1個
塩 小さじ1/2
黒コショウ 適量
サラダ油 適量

ねぎクリームチーズソース]
クリームチーズ(電子レンジ弱で柔らかくする) 100g
万能ねぎ 6本

[付け合わせ]
カリフラワー 1/2個(約150g)
ブロッコリー 1/2個(約120g)
れんこん 120g
マッシュルーム 6個
ミニトマト 4個
オリーブオイル 大さじ1
バター 10g
塩 小さじ1/3

<作り方>
  1. 付け合わせを作る。カリフラワー、ブロッコリーは食べやすい大きさに切り分けておく。れんこんは皮を剥き、一口大の乱切りにして水にさらす。マッシュルームはいしづきを取って半分に切っておく。
  2. フライパンを熱してオリーブオイルをひき、水気をきったれんこんを強火で炒める。少し焼き目が付いたらカリフラワー、ブロッコリーを加えて蓋をして炒める。
  3. 火が通ったらマッシュルーム、バターを加えて炒め、全体に火が通ったら塩で味をつける。
  4. ねぎクリームチーズソースは、万能ねぎは小口切りにしてクリームチーズとよく合わせておく。
  5. 玉ねぎ、にんにくはすりおろしておく。ボウルにひき肉、薄力粉、ナツメグ、卵、塩コショウ、玉ねぎ、にんにくを入れてよく混ぜる。手にサラダオイルをつけて、たねを半分に分けて3~4㎝厚さに丸くまとめる。
  6. 鉄鍋(スキレット)を熱してサラダオイル大さじ1/2を引き、タネを入れて強めの中火で両面を焼く。
  7. アルミホイルで下2枚、上1枚を十字に重ねて一組にして蛇腹に折り、タネを乗せて高さを出すように包んで焼く。もう一つも別のスキレットで焼き、肉汁が出てきたら上にクリームチーズソースを乗せて焼く。
  8. ハンバーグに火が通ったら空いているところに付け合わせの野菜を添えて完成です。


男子ごはん冬レシピ
根菜と豚バラ肉の和風ポトフ
和風ポトフ_Fotor.png
材料(2人分)
豚バラ塊肉 450g
大根 600g
レンコン 150g
根三つ葉 1束
わけぎ 3本
かつおだし 1200cc
酒 50cc

みりん 大さじ2
塩 小さじ2
しょうが(すりおろしたもの) 3片分

フレンチマスタード、塩 各適量

<作り方>
  1. 豚バラ肉は1㎝の厚さに切った後、塩(小さじ1)を振って下味をつけておく。
  2. れんこんは皮を剥いて5ミリの厚さのいちょう切りにして、水にさらしておく。
  3. 大根は2センチ厚さの輪切りにしてから皮を剥き、4等分に切る。根三つ葉は食べやすい大きさに切る。
  4. わけぎは根元を切り落として2センチの長さに切る。
  5. 土鍋に出し汁を入れて火にかけ、沸騰してきたら大根を加える。
  6. フライパンを熱して油をひかずに豚肉を入れて強火で炒める。豚バラ肉に表面に焼き目を加えることで、旨みを閉じ込めジューシーに仕上がる。肉に少し焼き目がついたら土鍋に移す。
  7. 鍋に豚バラ肉を加え、蓋をして25~30分間煮る。
  8. 大根に竹串がすっと通るくらい火が通ったられんこん、みりん、塩、すりおろしたしょうがを加えたら、蓋をして2~3分間煮て、味を見ながら塩を追加して味をととのえる。飽きやすいので味が濃いめがおすすめ。
  9. わけぎ、根三つ葉を加えて出来上がり。
  10. 好みでマスタードをつけながら食べるのもおすすめです。
スポンサーリンク

◉「男子ごはん」第9弾!4月20日(木)発売。
男子ごはんの本_Fotor.png
待望の「男子ごはん」レシピ本第9弾が4月20日(木)に発売される予定です。
書店の店頭では限定で、太一☓心平の卓上カレンダーがプレゼントされるとのこと。
意外に(笑)人気なので、店頭でお早めにご予約ご購入を。
(まだ書影の画像ができてないみたいですがw)





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック